So-net無料ブログ作成
- | 2014年02月 |2014年03月 ブログトップ

五輪夏冬両方でメダル獲得した選手は?

連日ソチ五輪で白熱した戦いが繰り広げられていますが、
女子ボブスレーで米国のローリン・ウィリアムズが銀メダルを獲得し、
女子では史上3人目の夏冬の両方でメダルを獲得した選手となりました。
ウィリアムズはアテネ五輪の女子100mで銀メダルを獲得しています。





彼女で史上3人目とのことですが、
他に夏冬両方でメダルを獲得した選手は誰なのか
気になったので調べてみました。


1人目は東ドイツのクリスタ・ローテンブルガーで、
1984年のサラエボ五輪スピードスケート500mで金メダル、
1988年のカルガリー五輪でも1000m金メダル、500mで銀メダルを獲得し、
同じ年のソウル五輪では競輪スプリントで銅メダルを獲得しています。
(※当時は同じ年に夏と冬の五輪が開催されていた)


2人目はカナダのクララ・ヒューズ
1996年アトランタ五輪の個人ロード(自転車)で銅メダル。
2002、04、06の冬季五輪に出場し、スピードスケート5000mで
金、銀、銅を計4つ獲得しています。


男子では、米国のエディ・イーガン
ノルウェーのヤコブ・チューリン・タムス
夏冬両方でメダルを獲得しています。


- |2014年02月 |2014年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。